SAVE JAPAN プロジェクト 2015

事業実績

このプロジェクトは、地域住民の方へ環境保全活動に参加するきっかけを提供することを第一の目的としています。 これまでに環境保全活動に参加する機会が少なかった方々にご参加いただくことで、地域の自然環境に関心を持ってもらうこと、生物多様性を理解してもらうこと、そして、「いきものが住みやすい環境づくり」を目指すことを目的としています。

各地域の環境NPO、各地域のNPO支援センター、日本NPOセンター、損保ジャパン日本興亜が協働で実施し、それぞれの都道府県で市民参加型の屋外イベントを開催します。 参加募集の案内や開催報告などは随時専用サイトに掲載。地域みんなで参加できるイベントを目指します。

詳細はこちらのページをご覧ください。

山形県の協働体制
<実施団体> やまがたヤマネ研究会
<協働団体> 認定特定非営利活動法人 日本NPOセンター
山形市市民活動支援センター
特定非営利活動法人 山形の公益活動を応援する会・アミル
<協賛団体> 損害保険ジャパン日本興亜株式会社

イベント開催数:3~4回程度
実施期間:平成26年4月~平成27年3月

担当:中村