NPO法人のための運営基盤強化事業 「NPOのための事業評価入門」鶴岡会場

NPOでも最近よく耳にするようになってきた「評価」。評価は「自分たちの活動の価値を引き出す」ためのもの。「私たちの活動の本当の価値は?」「私たちは、誰のために、何のために、日々、活動しているのか」など、NPOがよりよい活動に向かって進んでいくためにも、自分たちの事業を新たな目で眺めてみることが大切です。

今回の講座では、なぜ評価が必要なのか、評価とは何か、など評価に係る基本的な事項を理解すると共に、事業評価のステップを知り、自分たちの事業に活かしたり、自分達の本当の価値を見つけたりする手法を学びます。

1)日時と場所
  日時 令和2年1月29日(水)  10:00から12:00
  場所 東北公益文科大学 鶴岡キャンパス 大学院ホール
2)対象者 市民活動・NPO法人・ボランティア団体・行政の市民活動、
      地域づくり担当部署
3)講師 布田 剛氏  認定NPO法人地星社 代表理事
4)内容 
   ①NPOと事業評価について 
   ②日々の活動と事業評価。
   ③自己評価を通して自団体の状況を知る。
   ④NPOと社会的インパクト評価。

問い合わせ・連絡先
 特定非営利活動法人山形の公益活動を応援する会・アミル 担当 石山 由美子
 〒990-0828  山形市双葉町2-4-38 双葉中央ビル3階
 TEL:023-674-0606   FAX:023-674-0808 
 e-mail amill@major.ocn.ne.jp
 URL:http://www.amill.org

主催 特定非営利活動法人山形の公益活動を応援する会・アミル

チラシのダウンロードはこちらをクリックください。